未分類

【ウイイレアプリ2021】同じ選手の使い道を解説

ウイイレアプリをある程度やっていると、同じ選手が複数人出て来ることがあります。

通常選手はもちろん、FP選手も被りが出て来たり、場合によっては同じガチャで同じ選手が2体、3体出てしまうなんてこともありますよね。

しかし、ウイイレアプリでは同名選手は同じスカットに2人は入れられません。

では、このようにして手に入れた同じ選手はどうやって使ったら良いのでしょうか。

ということで、このページでは、同じ選手の使い道についてを解説して行きます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ウイイレアプリ同じ選手の使い道

同じ選手の使い道は下記の通りです。

  1. トレーナーにして合成する
  2. 選手交換する
  3. 出場停止になったときの控え
  4. 放出する

トレーナーにして合成する

同名選手をトレーナーにして、同盟選手に合成すると、他の選手をトレーナーとして合成したときよりも沢山の経験値が手に入ります。

なので、同じ選手はトレーナーにして合成すると、効率良くレベマにすることができます。

 

選手交換する

同じ選手を3体持っていると、同じレアリティ(球の色)の持っていない選手と交換することができます。

なので、同じ選手を3体持っていて、なおかつ使わない場合は欲しい選手と交換するという手もありますね。

バリエーションの違うカードの場合は同じ選手であっても交換できない

ただし、同じ選手であってもバリエーションの違うカードである場合、交換できないので注意しましょう。

例えば、

  • 無料配布で貰ったロナウド
  • CSガチャで当たったロナウド
  • 週間FPで当たったロナウド

をそれぞれ1体ずつ(計3体)持っていても交換できないということです。

同じ週の週間FPで当たったロナウド×3体ならば交換できます。

交換できる選手は通常選手のみ

この方法で交換できる(手に入る)選手は通常選手のみです。

例えば、アイコニック(IM)選手を3体揃えても、交換できるのは通常選手だけということになります。

レジェンド選手も同様、同じレジェンド選手を3体持っていても、レジェンド選手に交換することはできません。

出場停止になったときの控え

イエローカードを累積で2枚、または一発レッドカードをもらった場合、その選手は次の試合に出場することができません。(ベンチにも入れることができません)

しかし、同じ選手を2体持っている場合、カードをもらったのとは違う方の選手は試合に出ることができます。

…ややこしいので具体例を出します。

例えば、僕はIMベッカムを2体持っています。(それぞれを「IMベッカムA」「IMベッカムB」とします)

もし、IMベッカムAがレッドカードをもらう、または累積でイエローカードを2枚もらった場合、次の試合には出場できませんし、ベンチにも入れることができません。

しかし、IMベッカムBはカードをもらっていないので、次の試合にも出場できるということです。

なので、出場停止になったときの控えとして同じ選手を2体取っておくという手もあります。

放出する

「レベマにもなっているし、出場停止になっても別の選手で代替え可能だから、1体残しておけばいいよね」という選手を複数枚持っている場合は放出するという手もあります。

選手を放出すると、GPがもらえます。

もらえるGPは選手のレア度によって変わります。

ウイイレアプリ同じ選手の使い道まとめ

このページでは、ウイイレアプリで当たった同じ選手の使い道をお伝えしてきました。

使い道としては下記の4つです。

  1. トレーナーにして合成する
  2. 選手交換する
  3. 出場停止になったときの控え
  4. 放出する

参考になれば幸いです。